• 社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院
    •  電話・メール  
    • 交通アクセス
  • 文字サイズ

    • 標準
    • 拡大
  • サイト内検索 

閉じる


準備中です。

外国人患者受入れ医療機関認証病院

認定証 聖マリア病院は2020年9月10日、一般財団法人日本医療教育財団による「外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP: Japan Medical Service Accreditation for International Patients)」の認証を受けました。
 近年、都市部や主要観光都市以外の地域でも在留外国人や訪日外国人旅行者の数が増えつつあります。こうした中、医療制度や言語、文化の違いにより、病院受診で苦労する外国人の方は少なくありません。
 当院は外国人の患者さんの不安・負担を軽減させるため、多言語による診療案内など受入れ体制を整備するなど、外国人の患者さんが安心・安全に受診できるように努めて参ります。

外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)について

 JMIPとは日本国内の医療機関に対し、多言語による診療案内や異文化・宗教に配慮した対応など、外国人患者の受入れに資する体制を第三者的に評価することを通じて、国内の医療機関を受診するすべての外国人に、安心・安全な医療サービスを提供できる体制づくりを支援することを目的とした制度です。

認証期間

 2020年9月10日~2023年9月9日

審査結果

 審査結果の詳細は「日本医療教育財団ホームページ内の聖マリア病院の結果」をご覧ください。

対応可能な通訳言語(2020年11月1日現在)

 英語、韓国語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タイ語、ロシア語、タガログ語、フランス語、ネパール語、インドネシア語、ヒンディー語、マレー語、ドイツ語、イタリア語、クメール語、ミャンマー語、モンゴル語、シンハラ語

English

On September 10, 2020, St. Mary’s Hospital was accredited by JMIP (Japan Medical Service Accreditation for International Patients). This accreditation system was established to ensure that international patients can receive Japanese medical services safely and securely. For more information, please refer to the JMIP website: http://jmip.jme.or.jp/index.php?l=eng.
Interpretation services for our patients are available in the following languages (as of November 1, 2020):
English, Korean, Chinese, Portuguese, Spanish, Vietnamese, Thai, Russian, Tagalog, French, Nepalese, Indonesian, Hindi, Malay, German, Italian, Khmer, Burmese, Mongolian, Sinhalese

  • 聖マリア学院大学 学生募集
  • NPO法人 ISAPH
  • NASVA
  • Minds
  • 筑後感染ネットワーク
  • iサイクル
  • 日本臓器移植ネットワーク
このページの上へ