日本医療経営学会は、日本の医療の歴史と文化を踏まえた医療経営学の確立を目指し、医療・福祉、経営、経済、社会保障等の関連領域を専門とする研究者や医療・福祉・介護関連機関の実務家等の学術研究・発表・意見交換の場となることを目的に活動を重ねている学術団体です。