• 社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院
    •  お問い合わせ  
    • 交通アクセス
  • 文字サイズ

    • 標準
    • 拡大
  • サイト内検索 

閉じる


準備中です。

神経内科

診療内容・診療目標

 2011年4月神経内科を開設。火・木曜の外来中心に活動を開始し、2015年度より短期間の検査・治療入院への対応を始めました。日本神経学会準教育関連施設認定病院。高齢化時代を迎え、パーキンソン病・類縁疾患、認知症など神経変性症が増加しており、一方では急性発症、あるいは増悪する多発性硬化症(MS)、ギラン・バレー症候群(GBS)、重症筋無力症(MG)、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、家族性ミオパチーなどが入院を含め多くなっています。
 震え、小刻み歩行、脱力、しびれ、頭痛、ふらつきなどが頻度の高い訴えですが、急性発症か緩徐の起こり方かのその発症様式、病歴聴取が第一ステップで、ハンマーなどによる診察所見で責任病巣・原因の特定を進めてまいります。神経内科疾患への免疫学的検査や遺伝子診断の急速な進歩とともに、治療の選択肢も増えています。
 2012年5月より針・表面筋電図の検査を開始しました。運動ニューロン病、ミオパチーなどの診断に有用で、末梢神経伝導速度などと併せ、診断の精度を高めます。眼瞼痙攣、頸部ジストニア、痙性麻痺へのボトックス治療を継続しています。4・10月に院内筋電図Conf、 5月にパーキンソン病教室を開催、2016年度より、軽度認知障害の勉強会を開催します。
 臨床研究・倫理委員会へ提出予定の臨床研究は、① パーキンソン病・類縁疾患のDAT scan解析(桂木ほか:神経内科82:638-40、2015、庄司ほか:神経内科84:322-5、2016)、② 家族性神経内科疾患の遺伝子診断、③ ヘルペスウイルス群による脳炎・髄膜炎・神経根障害、④ 認知症の言語機能解析(為数ほか:神経内科83:166-170、 2015)などです。

取り扱う主な疾患

 月10数例前後の新患のご紹介をいただいていますが、約半数がパーキンソン病、パーキンソン症候群(レビー小体型認知症、多系統萎縮症など)、ついで末梢神経障害、物忘れ・認知症、ミオパチー、頭痛などで、急性発症、あるいは増悪する多発性硬化症、 ギラン・バレー症候群、重症筋無力症などの紹介も増加傾向にあります。2014年3月よりパーキンソン病診断にDATスキャンが威力を発揮しており、類縁疾患との鑑別に有用です。他の施設に先駆けて数十例の解析結果を国内誌へ発表し、注目されています。
 一方、入院患者さんの内訳は、2015年9月以降、筋萎縮性側索硬化症(2例)、 パーキンソン病(2例)、ヘルペス脳炎,髄膜炎・尿閉症候群(2例)、ギラン・バレー症候群(1例)、重症筋無力症(1例)、多発性硬化症(1例)などに分類されます。急性期、あるいは増悪期の治療がポイントなりますが、アシクロビル点滴投与、免疫グロブリン大量投与、副腎ステロイドのパルス療法、タクロリムスの早期導入、ラジカットの点滴静注などが有用で、リハビリテーションを含めた関連領域のチーム医療でQOLを保つことを心掛けています。

症例実績

新患数の月別推移(2015年1月~12月)

手術実績

※手術実績はありません。

学会発表・論文など

※2015年4月1日~2016年3月31日の実績です。

学会発表

講師派遣

外来体制

診察ブロック
A
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午前 -
  • ・庄司 紘史
-
  • ・庄司 紘史
- -
診察ブロック
A
午前
月曜 -
火曜
  • ・庄司 紘史
水曜 -
木曜
  • ・庄司 紘史
金曜 -
土曜 -

*診療受付時間は8時30分~11時30分まで。診察開始は9時からです。
*夜間救急は地域医療支援棟1階で受け付けます。

所属医師

庄司 紘史

神経内科主幹
庄司 紘史しょうじ ひろし

出身大学
順天堂大学
卒業年
1965年
所属医局
久留米大学呼吸器・神経・膠原病内科/東京大学神経内科
学位(取得大学)
医学博士(東京大学)
専門医等の資格
  • ・日本神経内科学会指導医 専門医
  • ・日本内科学会認定医
学会役員等
  • ・久留米大学名誉教授
  • ・日本神経感染症学会元理事長
  • ・パーキンソン病友の会福岡県支部顧問医
専門・研究分野
  • ・神経内科学
  • ・神経感染症、神経変性症
姫野 洋平

非常勤医師
姫野 洋平ひめの ようへい

出身大学
自治医科大学
卒業年
2012年
学会役員等
  • ・日本内科学会
  • ・日本神経内科学会
爲数 哲司

国際医療福祉大学言語聴覚学科教授(非常勤、言語聴覚士)
爲数 哲司ためかず てつし

出身大学
西南学院大学
卒業年
1983年
学位(取得大学)
西南学院大学大学院人間科学研究科
学会役員等
  • ・日本高次脳機能障害学会 代議員
  • ・日本音声言語医学会 評議員
専門・研究分野
  • ・言語聴覚障害学

HOME

診療科・部門のご紹介

  • 聖マリア学院大学 学生募集
  • 保健医療経営大学 学生募集
  • NPO法人 ISAPH
  • NASVA
  • Minds
  • 筑後感染ネットワーク
  • iサイクル
このページの上へ