• 社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院
    •  お問い合わせ  
    • 交通アクセス
  • 文字サイズ

    • 標準
    • 拡大
  • サイト内検索 

閉じる


準備中です。

麻酔科

診療内容・診療目標

 麻酔科は常勤医師10人、歯科麻酔医2人、非常勤医師2-4人で構成されています。日本麻酔科学会認定専門医は5名在籍しており、安全な麻酔を第一に診療を展開しています。
 手術での麻酔管理が主な診療内容です。患者リスクと手術内容を総合的に考え、麻酔計画を立てています。術後鎮痛も重要なテーマで、成人・小児ともに、積極的に術後鎮痛に関与しています。近年、超音波画像を駆使した末梢神経ブロックが注目を浴びていますが、小児麻酔領域でも積極的に末梢神経ブロックを行い術後になるべく痛みがないよう心がけています。開腹・開胸手術ではこれまで硬膜外麻酔による鎮痛が主流でしたが、抗血小板薬、抗凝固療法中の患者は増加傾向で、硬膜外麻酔が適応とならない患者に対しては、患者管理無痛法輸液ポンプを用いたオピオイドによる経静脈的鎮痛法(IV-PCA)を導入し、好評です。
 麻酔科管理の手術件数は4970例で2012年以降右肩上がりで増加しています。麻酔維持法の内訳は吸入麻酔単独が2373例、吸入麻酔+硬膜外麻酔/末梢神経ブロックが834例、完全静脈麻酔が420例、完全静脈麻酔+硬膜外麻酔/末梢神経ブロックが628例、脊髄くも膜下麻酔が276例、末梢神経ブロック単独が27例でした。
 緊急手術は890例で約18%を占めています。当院は救急救命センターを有する地域支援病院で、心臓血管外科症例、高エネルギー外傷、急性腹症、脳血管疾患、ハイリスク妊婦、熱傷、切断指など救急症例も多数受け入れております。当院の理念に沿い、麻酔科では緊急手術の受け入れに可能な限り支障が無いよう、24時間365日対応できるよう常時麻酔科当直体制を敷いています(平日は2人体制)。 
 また、2015年10月より短期滞在センター、ハイブリッド手術室が開設され、手術室は合計15部屋となり、手術数の増加にもハード面では対応可能な環境が整いました。そして同年11月には移植外科が腎移植を開始しました。大学病院で研鑚を修めた移植麻酔の経験豊富なスタッフが、麻酔を担当しています。
 効率化が求められる昨今ですが、患者さんの安全を第一に、術後痛の少ない周術期の環境を提供できるようスタッフ一同、取り組んで行く所存です。

取り扱う主な疾患

 当院では新生児、小児から100歳を越える超高齢者まですべての年齢層に対して高度な医療が提供されています。麻酔科もそれに準じて、新生児から超高齢者まで、幅広い年齢層の患児、患者を対象とします。また、多種多彩な各診療科の手術に対して患者リスクや術式に適した麻酔管理を行っています(年齢別統計:2015年度実績で新生児が15例、乳児が102例、6歳以下の幼児が461例、80歳以上の高齢者568例)。

症例実績

 常勤医師、非常勤医師の増加に伴い麻酔科管理の手術症例数は年々増加しています。2015年の手術症例数は4970件 でした。 下記に年度別と診療科別の麻酔科管理手術症例数を記します。2012年度と比較すると2015年は約1200例の麻酔科管理手術症例数が増えたことになります。

診察科別手術症例数

手術症例数(2010-15年度の推移)

手術実績

 手術実績はありません。

学会発表・論文など

※2015年4月1日~2016年3月31日の実績です。

学会発表

講師派遣

外来体制

※外来診療は行っておりません。

所属医師

藤村 直幸

中央手術センター長/救命救急センター副センター長
藤村 直幸ふじむら なおゆき

出身大学
札幌医科大学
卒業年
1990年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
学位(取得大学)
医学博士(札幌医科大学)
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科専門医、指導医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
  • ・日本救急医学会専門医
  • ・日本集中治療医学会集中治療専門医
学会役員等
  • ・日本麻酔科学会
    代議員
    学術集会実行委員会 第2・呼吸WG サテライトメンバー
  • ・日本集中治療医学会
    評議員
    薬事・規格・安全対策員会委員
    日本版重症敗血症診療ガイドライン2016作成特別委員会ワーキンググループメンバー
  • ・九州大学医学部臨床教授
専門・研究分野
  • ・人工呼吸
  • ・横隔膜に関する基礎的、臨床的研究
  • ・呼吸筋疲労に関する研究
吉野 淳

麻酔科診療部長
吉野 淳よしの じゅん

出身大学
鹿児島大学
卒業年
1998年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
学位(取得大学)
医学博士(九州大学)
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻科酔専門医、指導医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
  • ・日本小児麻酔学会認定医
  • ・心臓血管麻酔専門医
  • ・周術期経食道心エコー認定医
  • ・臨床修練指導医(外国医師等が行う臨床修練に係る法律により認定)
  • ・日本区域麻酔学会認定医(暫定)
学会役員等
  • ・日本麻酔科学会
  • ・学術集会実行委員会第4・小児産科WGサテライトメンバー
  • ・日本小児麻酔学会評議員
専門・研究分野
  • ・小児麻酔・先天性心疾患手術の麻酔
  • ・小児声門上器具に関する臨床研究
  • ・人工心肺下開心術における血液凝固・線溶に関する研究
  • ・揮発性吸入麻酔薬の抵抗血管平滑筋薬理学
漢那 朝雄

麻酔科集中治療部長
漢那 朝雄かんな ともお

出身大学
九州大学
卒業年
1992年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
学位(取得大学)
医学博士(九州大学)
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科専門医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
学会役員等
  • ・日本臨床救急医学会
    学校へのBLS教育導入に関する検討委員会WG委員
    バイスタンダーサポート検討特別委員会委員
  • ・日本麻酔科学会救急領域検討部会ECC WG委員
  • ・福岡応急手当て普及の会技術顧問
  • ・日本DMAT会員(統括)
  • ・福岡市消防局NBC災害支援アドバイザー
  • ・日本蘇生協議会JRC蘇生ガイドライン2020共同座長
専門・研究分野
  • ・麻酔、救急、集中治療、災害医学
小柳 直之

麻酔科医長(歯科医師)
小柳 直之こやなぎ なおゆき

出身大学
長崎大学
卒業年
1997年
専門医等の資格
  • ・日本歯科麻酔学会専門医
  • ・日本歯科麻酔学会認定医
寺﨑 仁美

(歯科医師)
寺﨑 仁美てらさき ひとみ

出身大学
九州歯科大学
卒業年
2005年
専門医等の資格
  • ・日本歯科麻酔学会専門医
  • ・日本歯科麻酔学会認定医
坂井 寿里亜

坂井 寿里亜さかい じゅりあ

出身大学
九州大学
卒業年
2008年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科専門医、認定医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
八田 万里子

八田 万里子はった まりこ

出身大学
山口大学
卒業年
2010年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科専門医、認定医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
  • ・周術期経食道心エコー認定医
信國 桂子

信國 桂子のぶくに けいこ

出身大学
長崎大学
卒業年
2010年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科専門医、認定医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
  • ・周術期経食道心エコー認定医
石橋 忠幸

石橋 忠幸いしばし ただゆき

出身大学
九州大学
卒業年
2011年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科専門医
  • ・日本麻酔科学会麻酔科認定医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
石橋 葵

石橋 葵いしばし あおい

出身大学
熊本大学
卒業年
2011年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科認定医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
新井 千晶

新井 千晶あらい ちあき

出身大学
熊本大学
卒業年
2012年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・日本麻酔科学会麻酔科認定医
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
久保田 諒

久保田 諒くぼた りょう

出身大学
佐賀大学
卒業年
2014年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
専門医等の資格
  • ・厚生労働省認定麻酔科標榜医
篠塚 翔

篠塚 翔しのつか しょう

出身大学
宮崎大学
卒業年
2015年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
西ケ野 千晶

西ケ野 千晶さいがの ちあき

出身大学
佐賀大学
卒業年
2015年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室
赤嶺 里紗

赤嶺 里紗あかみね りさ

出身大学
九州大学
卒業年
2015年
所属医局
九州大学麻酔・蘇生学教室

HOME

診療科・部門のご紹介

  • 聖マリア学院大学 学生募集
  • 保健医療経営大学 学生募集
  • NPO法人 ISAPH
  • NASVA
  • Minds
  • 筑後感染ネットワーク
  • iサイクル
このページの上へ