• 社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院
    •  お問い合わせ  
    • 交通アクセス
  • 文字サイズ

    • 標準
    • 拡大
  • サイト内検索 

閉じる


準備中です。

小児循環器内科

診療内容

診療科紹介

 科の特徴・特色としては、さまざまなカテーテル治療が可能であることと、新生児科・小児科・循環器内科・産科・婦人科・麻酔科・心臓血管外科との協力のもと、先天性心疾患の方々の術前・術後管理を行っていることです。
 カテーテル治療の中でも特にAmplatzer 閉鎖栓を使用した心房中隔欠損症の治療は、久留米大学小児科と協力し、九州で最初の認可施設として2006 年から開始しています。
16年3月末までに3 歳の幼児から79 歳の高齢者まで幅広く対象とし、413 例の治療を行い、九州では最も多くの症例を治療しています。また、09 年よりAmplatzer 動脈管閉鎖栓を用いた動脈管開存カテーテル治療も開始し、16年3月末まで71 例の治療を行っています。そのほかにコイルによる動脈管開存症閉鎖術、バルーンによる弁狭窄解除術、ステント留置による血管形成術などに力を注いでいます。
 カテーテル治療は15年より稼働したバイプレーンの透視装置を備えたハイブリッド手術室で主に行っており、より安全にカテーテル治療が可能になっています。
 最近では新しい血管閉鎖栓のVascular plugの使用や、16年に認可されたばかりの改良型の心房中隔閉鎖栓(Occlutech Figulla FlexⅡ)の認可施設になりました。また、治療技術の進歩に伴い、増加している成人症例に対応するため、16年より循環器内科と協力して、成人先天性心疾患外来を開設し、積極的に成人の方々を受け入れていく方針です。
 私たちは疾患を有する子どもたち、手術後の遠隔期の成人の方々により良い生活・人生が送られるよう治療に力を注いでいきたいと思っています。

取り扱う主な疾患

  • ●術前・術後の先天性心疾患
  • ●不整脈、心筋疾患などの後天性疾患
  • ●川崎病児の心後遺症フォローなどのあらゆる小児系心疾患
  • ●学校心臓検診などで検査を勧められている方
  • ●成人先天性心疾患で治療前および治療後の方

症例実績

  1. 1. のべ外来受診者数(2015年4月~2016年3月)
    2851人
  2. 2. 入院患者数
    179人
  3. 3. 小児心エコー検査数
    3387件
  4. 4. 小児トレッドミル検査数
    13件
  5. 5. 小児ホルター心電図数
    52件
  6. 6. 心臓カテーテル検査および治療 (2015年4月~2016年3月)
    1.  (1)経皮的心房中隔欠損閉鎖術  17 例
    2.  (2)経皮的動脈管閉鎖術     10 例(Amplatzer 使用 7 例,コイル 3 例)
    3.  (3)経皮的血管形成術      14 例(stent 留置術 3 例)
    4.  (4)心房中隔裂開術       1 例
    5.  (5)側副血行路塞栓術(AVP使用) 3 例
    6.  (6)その他の診断カテーテル検査 75例
    7.  カテーテル 計120 例(うちカテーテル治療 45 例)

手術実績

先天性心臓病手術
  1. 1. 心室中隔欠損閉鎖術(単独)
    17例
  2. 2. 心室中隔欠損閉鎖術(流出路形成を伴うもの)
    4例
  3. 3. 心房中隔欠損閉鎖術
    9例
  4. 4. 両方向グレン手術
    3例
  5. 5. フォンタン手術
    2例
  6. 6. 心内膜床欠損症手術
    1例
  7. 7. 弁形成・弁置換術
    14例
  8. 8. その他の開心術
    5例
  9. 9. 体動脈肺動脈短絡術
    4例
  10. 10. 肺動脈絞扼術
    5例
  11. 11. 動脈管結紮術
    2例
  12. 12. その他
    8例
  13.   外科手術 計74 例

学会発表・論文など

※2015年4月1日~2016年3月31日の実績です。

学会発表

外来体制

診察ブロック
S
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午前 -
  • ・家村 素史
- -
  • ・家村 素史
-
午後 -
  • ・家村 素史
  • ・須田 憲治

    *非常勤

    *第2,4週

- -
  • ・家村 素史
-
診察ブロック
S
午前 午後
月曜 - -
火曜
  • ・家村 素史
  • ・家村 素史
  • ・須田 憲治

    *非常勤

    *第2,4週

水曜 - -
木曜 - -
金曜
  • ・家村 素史
  • ・家村 素史
土曜 - -

*診療受付時間は8時30分~11時30分まで。診察開始は9時からです。
*完全紹介電話予約制で、新患は事前の予約が必要です。
*北田医師の外来は、手術などの都合によりますので、事前にご相談ください。
*夜間救急は地域医療支援棟1階で受け付けます。

所属医師

家村 素史

小児循環器内科診療部長
家村 素史いえむら もとふみ

出身大学
久留米大学
卒業年
1994年
所属医局
久留米大学小児科
学位(取得大学)
医学博士(久留米大学)
専門医等の資格
  • ・日本小児科学会専門医
  • ・日本小児科学会指導医
  • ・日本小児循環器学会専門医
  • ・ACLSプロバイダー
学会役員等
  • ・日本川崎病学会 運営委員
専門・研究分野
  • ・小児循環器一般
  • ・川崎病
  • ・カテーテル治療
鍵山 慶之

鍵山 慶之かぎやま よしゆき

出身大学
久留米大学
卒業年
2009年
所属医局
久留米大学小児科
専門医等の資格
  • ・日本小児科学会専門医
専門・研究分野
  • ・小児循環器、カテーテル治療
  • ・小児一般

HOME

診療科・部門のご紹介

  • 聖マリア学院大学 学生募集
  • 保健医療経営大学 学生募集
  • NPO法人 ISAPH
  • NASVA
  • Minds
  • 筑後感染ネットワーク
  • iサイクル
このページの上へ